夏の終わり

No.86

麦とホップ

夏の代名詞である蝉の死。煩わしかったはずの蝉の鳴き声が聞こえなくなったとき時に、ようやく我々は夏の終焉を感じるのであった…。