生と死の狭間。

No.43

sugu

青森県、下北半島にある日本三大霊山の一角、恐山菩提寺。そこはこの世とあの世の境であると言われています。自然の雄大さと人間の人生観が合わさったそんな景色に圧倒しか覚えませんでした。