過ぎ去ってゆく故郷

No.116

Neon

蒸気機関車の最後尾から見た風景を撮影しました。地方の風景と蒸気機関車の煙が故郷を旅立つ昭和の若者が想像出来ます。