光・エネルギー研究室(工学部 機械工学科)

主に「レーザー」に関する研究をしています。膨大に降り注ぐけれども、使い勝手の良く無い太陽光をレーザーへと変換する「太陽光励起レーザー」では、「効率世界一」の座の奪還を目指しています。また、国家プロジェクトである第二期SIPにおいて、次世代航空機エンジンの材料と期待されている SiC/SiC CMCの開発のためにレーザーを応用し、NASAやアメリカ空軍と言った世界的な研究機関を超えるシステムの開発中です。