感性・言語コンピューティング研究室(コンピュータサイエンス学部)

本研究室では現在の情報化社会で「人間らしさ」を活かすため、言語・感性・個性に焦点を当てた研究を行っています。研究室で実施している言語資源を利用した知識処理、対話モデル、コンピュータ上での感性や個性の表現方法・ユーザインタフェースなどの研究内容について紹介します。