材料物理化学研究室(工学部 応用化学科)

工学部応用化学科の材料物理化学研究室で行っている先端材料研究の一端を紹介します。独自の電気化学的薄膜形成法を用いたバイオマテリアルや光触媒薄膜、電子デバイス用誘電体薄膜などの低温創製、金属表面の低温改質。半導体工場から排出される汚泥を原料にした水素を発生するナノシリコン製造。安定なセラミックスをマトリックスに用いた新規の無機蛍光体薄膜創製など。化学のちからによる様々な分野へのものづくりの挑戦を。